検索

和歌山県アクセラレーションプログラム第3期採択    

リング間伐とドライストックシステムによる地域創生の実現 

我々は地方・中山間地に暮らす移住者の経済的自立に向けて、森林資源を活用した新たな事業を検討しております。

「リング間伐」を用いて、立木のまま山林内で初期乾燥を進行・軽量化させることで、コストを抑えて木質資源を生産します。さらに「ドライストックシステム」を通じて、森林資源情報をデータベース化することで、安全・効率的な森林管理を実現します。

我々は本事業を通じて新たな林業のあり方を提案し、新規参入者を増やすことで、地域創生の実現を目指します。

閲覧数:17回0件のコメント