DSC_0184.JPG

経歴

平成14年

Iターンで緑の雇用 林業基礎を習得 緑の雇用一期生

 

平成19年

マウンテンビューとして森林整備請負業を開始。緑の雇用修了者とのネットワーク活用。

 

平成26年

林野庁森林総合監理士フォレスター研修修了。森林整備・資源活用・先端技術・流域管理等研究開始。

 

平成30年

一般社団法人シュタットベルケネットワーク入会。ドイツにおける再生エネルギー地域経済資源開発の研究開始。

 

令和 2年

国産杉による改質リグニン製造産業構築国立研究開発法人リグニンネットワークに入会。

 

令和 3年

山林内で立木のまま初期乾燥を完了させ木質マテリアル利活用のコストダウン・安全性向上・デジタル管理を実現するリング間伐リングストッパー特許取得・ドライストックシステムを開発。

 

令和3年9月

森林資源とDXを最大限に活用した新しい地域産業構築プロジェクトによる提案で和歌山県スタートアップ認定令和3年度創業者として認定を受ける。(認定番号第43号)

 

令和3年12月

​和歌山アクセラレーションプログラム第3期採択企業として採択を受ける。

 

令和3年12月

株式会社マウンテンビューとして新たに事業を拡大。

 

令和4年1月

​第15回世界林業会議において提出論文が採択される。